読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんなスタイルにもハマるだろうアイテム

こんにちわ。

今日は雨ふってませんね。

でも寒いです。

冬ですから。

ですよねーーーー

っていう。

 

ささ、本日も色々な意味で寒い感じでいきます、どうも谷川です。

今日は寒い寒いと心の底から思っているのであえてこちらをピックアップ。

f:id:aluvous:20161214131335j:plain


と思って書こうと思いましたが既に以前少し書いていたので今日はやっぱりこっちをピック。

f:id:aluvous:20161214131404j:plain

f:id:aluvous:20161214131420j:plain

f:id:aluvous:20161214131424j:plain

f:id:aluvous:20161214131430j:plain

結構しっかりめのヘビーコットンで先にあげていた定番のドットTのボディの生地とはまた全く違う表情のプルオーバーになります。

f:id:aluvous:20161130132323j:plain

f:id:aluvous:20161130132442j:plain

こんな感じでぎっちぎち。

ドットTはやわやわのフィットするようなまとわりつくような生地感に対してこちらは若干の厚みとしっかりとした生地感が◎

 

なので結構ラフにお使いいただいても全く問題ない一品です。

 

着用の印象も程よいハリ感があるので着たシルエットもパキっとしていて

f:id:aluvous:20161214131714j:plain

なんかカジュアル感ですけど上品ですよね。

着丈のバランス、袖丈の長さ、身頃の幅

全て超絶絶妙です。

普通なんやけど普通じゃない感というかなんというか。

生地の感じでしょうかね。

着て感じ取れるいい塩梅の着用感です。

アルブでお取り扱いのブランドで例えると"suzuki takayuki"のお洋服の感じに近い、そんな印象のアイテムとなります。

着てみてわかる。

長く使える。使いやすい。そんな印象。

 

とにかく

インナー利用でかなり重宝しちゃえそうやなーってのが率直的な感想の服です^^

 

真夏意外のフルシーズンでお使いいただけるプルオーバー。

一家に一枚系でも間違いないやつです。

是非チェックしてみて下さい。


本日も生憎のびみょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜な天候となりますが

皆様のご利用を心よりお待ち申し上げます。

 

谷川