OVERALL - SISE -

いや〜〜〜〜〜〜〜〜

負けましたね、日本!

残念でしたね〜。。

たらればはキリないですが

相手のクオリティ的にも勝てそうやっただけに残念。。

次のワールドカップを期待しましょう!

選手、スタッフの皆さんお疲れさまでした。

おかげで僕は寝不足で眠いです!

ってな感じで

本日火曜日も19時までの営業でご利用をお待ちしております。

 

さて、それはそうと

本日のピックアップはこちら。


SISE[シセ]のオーバーオール。

ウール×ポリウレタンを用いたギャバストレッチの生地は

しなやかでさらりと肌触りもよく、ギャバ特有の微光沢ある上品な風合い。

ストレッチも若干効いているのでストレッチ性があることで

動きやすく、はきやすいモデルとなっております!

 

いや、でも着用画像も半袖やし

今の時期どない使うねん?!

なんて方もいるでしょう。

大丈夫!正直このアイテムは年中使えます^^

商品ページ内の着用画像だと半袖なので

夏はこんな感じで着れるし

冬はニットやシャツ等をレイヤードして着こなしていただけます。

以下のような感じに。

↓↓↓

こちらは今日のスタイリングでの着こなし。

オーバーオールのショルダー部分を肩にかけずに

腰に巻きつけてウエストでホールドして

”パンツ”として利用した着こなし。

 

こんな着こなしが可能なので

オーバーオールという単品メイン使いのみならず

パンツとしての着回しもお楽しいただけます^^

 こんな感じでの

ワンショルダーでの着こなしも可愛いですし 

普通に両肩かけるのも◎
 

肩にかける紐部分の使い方で

見せ方はまだまだ出来そうですし

ぜひともお試しいただきたい!

 

とにかくオーバーオールは

単品で雰囲気むんむんなので

色々な着回しにお試しで

遊んで行って欲しいな〜なんて思います^^

 

季節無視で

様々な着回しをお楽しみいただける作品です。

日々のワードローブに一癖アイテム増やして

ファッションライフをより豊かにしていきましょう♪

着やすく使いやすい - A.F ARTEFACT -

今日の24時からサッカー日本代表の試合ありますね!

どんな感じになるのか

どんなスタメンになるのか

楽しみですね〜

じっくり見たいと思います。

 

それはそうと未だ物議を醸しているVAR問題。

これね、あくまで”ボールの全てがラインを割っていたかどうか”が論点になるかと思うので

VARというテクノロジーを使って、正確にライン上にボールがのっていたかどうか?という点はすでに明確な答えが出ていますよね。

ボールが浮いていたらここまでごちゃごちゃ言われてなかったんだろうな〜。

なんて思います。。

なんしまあ、日本対スペイン戦での決勝ゴールとなった際のボールが先にラインを割っていたとかどうとか色々な方がここぞとばかりにコメントしていて

やっぱそもそもこのVARって機能自体に元サッカー選手たちはあまり納得してないんだな〜と感じました。

僕は公平だし良いのにな〜なんて思いますが。

皆さんはどう思いますか?

 

さて、そんな話はさておき。

ここらで今日のアイテムをピックアップ。

本日はこちら。

 

A.F ARTEFACTのレイヤードデザインとなった

ビッグプルオーバー。

オーバーサイジングのプルオーバーは半袖、というか五分袖。

コットンニットながらも十分な保温力も兼ねています^^

 

袖が見ての通りでレイヤードデザインで

袖の付け根部分まで長袖が付いております。

この長袖部分もフィット感あって暖かいんです!

その上、伸縮性も優れているので着心地も◎

 

トップの五分袖部分がゆるいのと

中の長袖部分がフィットと言った感じでの

サイズフィット感にメリハリがあるので

単品でも結構雰囲気ある風合いです^^

着丈もやや長めなんで

この上からシャツ羽織るだけでも

中に着たこのプルオーバーが覗くし

色々と着回しをお楽しみいただきやすいかと思います!

 

 色味的に

秋冬シーズンに皆さんが着用するであろう

暗めのトーン、例えばBLACK系等の色合わせも相性抜群なので

これからがっつり使ってもらえるかと思います!

ぜひチェックしてみてくださいね。

↓↓↓

www.aluvous.com

 

 

様々な着こなしにプラスα- Licht Bestreben -

Licht Bestreben / HOODED VEST [LB22AW-VE01-LYS]

 

寒さも増してきて

より一層レイヤードが楽しめる時期になってきたので

今日のピックアップはこちらのLicht Bestrebenのフーデッドベスト。

こちらをご紹介。

 

まず、デザインの仕様について。

ボリュームたっぷりのフードがついたベスト。

画像の通り、フード自体は首まわりをぐるっと囲む形になりますが

少し下めに設置されていて、窮屈な感じにはならないので

ご安心ください^^

 

そしてこのフードは脱着可能。

コンシールファスナーでつながっているので

ファスナー自体をあえて見えにくい仕様としています。

フードを全て取ると↓↓↓↓↓

すっきりとした首回りに。

ファスナーを隠すために見ての通り

襟も付いているようなデザインとなっているのも面白い。

フード自体が嫌いな方も少なからずはいるかと思いますし

この中にパーカー等を入れていた場合は邪魔になる場合もあったりするので

そう言った場合はこのように外してご利用いただけます^^

 

そして

サイドもこんな感じで

↓↓↓↓↓

全てスナップボタン仕様での着脱可。

サイドは全開きするので

ごついニットやジャケット、コート等の上からでも

余裕で着やすそうな

考えられたデザインが秀逸。 

内ポケットも完備しており

そのような部分でも実用的で機能的。

 

表地はループヤーンによるオリジナルファブリック。

縦糸と緯糸の糸色を変えた先染織りをすることで

奥行きがある立体的な表情に。
また緯糸には二種類の異なるループヤーンを使用しており

度目も甘めに設定することで非常に軽量になっているのもポイント。

不均一な毛足感による趣ある表情が特徴的となる生地に仕上がっております。

 

そんな上品な特徴ある生地を用いたベストは

様々な着こなしに用いていただけます。

スウェットの上からや

ニットの上から

はたまたコートの上から

って感じで

ぶっちゃけどんなアイテムでも

上から着ていただきやすいオントップベストとなっております。

これにより、めちゃくちゃ着回し度と言うか

着まわせる幅が広がるので

このアイテムをワードローブにいれるだけで

バリエーションがグッと広がる分

そう言った着こなし、ファッションの楽しみをしたい方にはオススメです!

 

ロンT、シャツ、スウェット、ニット、ジャケット、コート、、、

 

どんなアイテムの上からでも

スッとまとまりやすい一品になります。

 

ただアイテムの機能面だけでなく

可愛いデザインに、上品な空気感を纏った生地間を用いたベスト。

現状ラスト1点です。

お見逃しなく。

www.aluvous.com

長年愛されるベンチコート - Licht Bestreben -

いや〜サッカー日本代表

勝ちましたねー!!

朝4時に起きてじっくり見ましたが

最高でした!素晴らしい。

SNS界隈では

2点目の三苫の折り返しする前のボールがラインを割っていたかどうかの

話題が様々なところで行われてますね。

ただこれね、審判の目で判断したことではなく

VARのテクノロジーで寸分の狂いなく判断された結果なのに

何を文句言っちゃってんの?って感じなんですよね。

それがルールでやっている以上とやかく言うのは

な〜んかズレてるよな〜なんて色々見てて思いました。

皆さんはどう思いましたか?

なんし勝てて何より。

次戦のクロアチア戦も、楽しみに待ちましょう~

ガンバレ!ニッポン!

 

てな感じで

先日ぐらいから急激に冷えだしましたが

体調等大丈夫でしょうか。

そんな冷え込みからの、サッカー関連のアイテムといえば、こちらかと。

Licht Bestreben[リヒトベシュトレーベン]

ベンチコートから着想を得たこちら。

そう、ベンチコートです。

室外でのスポーツをやっている方なんかは”コーチや監督が着てるやつ”なんてイメージもあるであろうベンチコート

小学生の時ほんのちょびっとだけ習っていたサッカーでの

コーチがまさにベンチコートをよく着ていたイメージなので

僕にとってのベンチコートのイメージはまさにサッカーなんですよねw

 

そんなベンチコートから着想を得たと言うこちらは

90年代のスポーツブランドからのようで

ゆったりサイズに大きなフード付きの

ドカ〜んとしたシルエットライン。

まさに、ですよね。

 

リヒトからの提案としては単色のBLACKと総柄チェックとの2色展開。

無地の方は手染めのナイロンでガシッとした質感と風合いが独特。

チェックの方はタッタソールチェックでのGREYベースのカラーリングで、上品なを風合いが特徴的。

どちらも裏地には上部にボア、下部にはキルティングを採用していて

保温力は言うことなし。めちゃ暖かいです^^

ボアの生地は、イタリアのFURPILE社のスライバーニット素材を採用しており

ボアでは珍しいウールの高混率。

見た目の高級感とともに、非常に保温性にも優れたテキスタイルとなっております。

袖はロールアップしている状態で、伸ばしてボアを見えなくしての着用も可能。
フードについたコードにはブランドロゴも刻印されていたりしているのもポイントです。

裾のサイドにあるコードを調整いただくことで

丸みあるバルーンシルエットへの変化をお楽しみいただけます^^

 

普通に着ると普通なので

上記のチェック柄の方のように

少し気怠く着崩すイメージでの着用も可愛いので

是非とも参考に一つとして頭に入れ込んでいただけると幸いです^^

 

Licht Bestrebenでは
往年のベンチコート感は出来る限りあえて崩さないようにしながらも

高級感あるカジュアルアイテムになるよう試行錯誤し完成された一枚。

保温性にも優れ、ラフに羽織りやすく

着回しやすいカラーリングも嬉しいポイント。

一癖あるラフに使える雰囲気あるコート。

こちらが間違いなしです!

 

ちなみに

12月3日の本日は

代表である私谷川の生誕日。

本日で40歳を迎えましたが

こんなもん記号以外でもなんでもないわ!!

って感じなので

正直どうでもいいんですけど

とにかく

僕は誕生日です。

ありがとうございます。

それでは、皆様も良いバースデーを。

12月2日はお休みです

本日12月2日金曜日は

アルブの実店舗はお休みとなっております。

お間違えないようお気をつけ下さい。

 

オンライン上ではいつなんどきもご注文はしていただけますので

何かございましたら是非ご利用ください^^

 

明日3日は僕の生誕日にはなりますが

12時よりOPENです。

 

祝いに何か洋服でも買いにきていただけたら

と〜〜〜っても嬉しい限りでございます笑

 

明日3日も皆様のご利用を心よりお待ち申し上げます。

 

改めまして

本日2日はお休みとなっておりますので

お間違えないようお気をつけて。

それでは。

そろそろ本格的に - 防寒アイテム -

今日から12月ですね。

そして今日は寒い。

なんか今日から結構冷え込みましてますよね。

今日に限らず

ここ最近、流石にもう冬って感じで

朝晩はもう素手だと寒さを

しっかり感じる気候。

 

防寒用の小物等

まだ少し気が早い

そんな風に思ってましたけど

もう普通にストールやマフラー

更には手袋等も

そういった時期だな〜と

思ったので、本日は防寒用小物をピックアップ。

 

まずは上からという感じで

ニットキャップ。

こちらはUNDECORATED[アンデコレイテッド]

フライトキャップをニットで作った可愛い一品。

色はブラックとボルドーのように見える色は一応ブラウン表記となっております。

 

寒くなってきたら

手や首まわりはもちろん

頭も温めてたらいうことなしでの

防寒になるので、本格的な冬に向けて

暖かな帽子はいかがでしょうか?って感じです^^

 

続いては巻物関係

ETHOSENS[エトセンス]のカットオフ仕様となるリバーシブルスカーフ。
 表裏で、チェックと無地とになっているので

気分によってメイン使いを変えてお楽しみ下さい^^

また、こちらのスカーフは

ショールのような肩掛けとしての使い方から

ベストのように使ったり

巻物として使ったりと

様々な表情を見せれるアイテムとなっていて

その上リバーシブルということで

この一品で何通りもの違った表情を出せますし

あとは何より、上質な風合いが最高です。

そういったことを踏まえると

尚更かなりお買い得なアイテムとなっております!

お見逃しなく。

 

 最後にこちら

STOF[ストフ]のジャカードを用いたストール。

大判タイプで中綿が入ったタイプの巻物で

先ほどのETHOSENSのスカーフ同様に

こちらもショールのような感じで肩掛けとしても使えます。

そしてこちらはセンターステッチを入れていて

ここで半分に折ること可能で

そうすると、2枚目画像のように

マフラー感覚での利用も可能です^^

総柄の巻物は

冬になりがちなシックなスタイリングの中で

非常に映えるアイテムになってくれるかと思いますし

お値段もええ塩梅なので、とってもオススメの一品です。

  

以上が2022aw入荷分での

防寒用アイテムのピックアップでした。

 

どのアイテムも男女問わずで

ユニセックスで活躍するアイテムなので

男性にも女性にも普通にオススメできるアイテムたちです。

 

12月は特にイベントも多い季節ですし

お値打ちなのでギフトにもオススメ。

是非チェックしてみてください^^


あ、ちなみに

番外編として

こういったアイテムの使い方もあるぞってことで

こちら↓↓↓  

こちらはSISEのブランドルックなんですけど

これ、ネックウォーマーではなく

ニットのプルオーバーとなっております^^

このニットを首にぐるっと巻き付け

首回りのアクセサリーとして使用している着こなしとなります。

は?

って感じの人もおるかもですが

プルオーバーでもジップアップでもカーデでも

なんでもいうてニットなんで

ニットはこう言った感じでの使い回しがしやすく、可能なので 

いわゆるの

マフラー、ストール、と言った感じでの

頭を固くした考え方ではなく

ニット=アクセサリー

そんな感じでの思考の方が

より楽しみやすいんじゃないかな〜?

なんて思います。

頭の片隅に是非とどめていてくださいね^^

 

 今日もファッション

楽しんでいきましょ〜〜〜〜〜!

裏起毛のスウェット - SWEAT -

そろそろこの辺のアイテムも

着てて暑いと感じ無くなってきたやろ?!

ってことで

今日はアルブで揃えている

スウェット類

その中から

“裏起毛”

のアイテムのみピックアップです!

まずこちらは

A.F ARTEFACT のプルオーバー。

ドルマンスリーブでロングな着丈が

リラックスサイズで可愛い一枚。

オーバーヒートの裏地なんでめちゃあったかいですよ^^

続いてはyoshio kuboのバックのドラゴンが

存在感たっぷりな一品。

背中についたのはジャカードですが

特有のガシッとした感じは感じにくく

柔らかいので着心地に影響全くなしです!

裏側がフリースになっているのもあり

めっちゃ軽いのも特徴的で着心地も◎

 

続いてもyoshio kubo。

こちらは同ブランドの代名詞でもある

異素材ミックスの仕様がインパクトある一枚。

ポケットもついているのがとっても実用的なスウェットで使い勝手も◎

インナーにロングの着丈のものを入れて

レイヤードスタイルも楽しみやすい^^

 

最後の2型は

STORAMA 、TENDER PERSON の2品。

どちらも異素材ミックスも同じで

ラインで入っている仕様も同じ。

もちろんどちらも裏起毛なので

今から単品でも着やすいアイテムたち。

 

これら載せた分は全て

裏起毛スウェット。

 

しかも

単品で結構雰囲気を出してくれるデザインの物になっているので

今みたいな寒さと暑さが1日の中で感じやすい気候にうってつけ。

もちろん

これからのアウターがマストになる気候になると、インナーとしてもチラ見えながらも存在感を示してくれるので

今すぐ

そしてこれからも

重宝いただけること間違い無しのアイテム

それが

本日ピックアップした裏起毛スウェット

と、なっております^^

気になるのがあれば幸いです。

可愛いトップスをぜひ。