DROP POCKET OVERALL - SISE -

あ、先日までは盆休みということで

3連休頂戴しておりました。

予定通りのお休みとはいきませんでしたが

ドタバタと楽しいお盆休みを過ごせたな〜

皆様はどうでしたか?

とまあそれはさておき。

 

今日はこちら。

SISE / DROP POCKET OVERALL[22AW-NA-OT-01]

 

SISE[シセ]より、先日入荷したばかりのオーバーオール。

これは先週末の14日に解禁したばかりなので新作ホヤホヤなんですが

他のアイテムの動き出しが早かったので

こちらもお早めにと思い本日ピックアップ。

 

こちらのアイテムの特徴はなんといっても

このドロップポケット。

ブランドのシグニチャーディテールの一つでもあるこのドロップポケットは

SISEの鉄板仕様。

パンツのラインもこのドロップポケットをよく利用していた時期に

ワイドシルエットのパンツがあったのですが

それとほぼ同じようなラインでラインが最高でバチくそええ感じです。

フロントはこのように比翼仕立てのボタンでの開け閉め。

身頃部分だけではなく

パンツ部分も同じくボタン仕様。

 

そしてこの身頃のボタン部分を開けて着用しているので

ブランドルックでもある着方になります。

168cmの僕が同じようにすると↓

ちなみに、肩にかかっているショルダーの紐は長さの調節可能です。

なので、この今画像で撮っている長さは最短状態となっていて

ここより伸ばす、長くすることは可能なので

僕より身長が長い人、足長の人も安心してフルレングスでご利用いただけます^^

 

でもってちなみに

肩にかけているのを両方とっちゃって

こういった感じにも着用可能です^^

オーバーオールではよくある着こなしですが

このSISEのタイプでも可能。

 

このように、オーバーオールって

なんかワンパターンの見せ方しかできなくね?

って感じなんですけど

結構色々な表情が出せるのがこちらのアイテムの利点です!

 

Tシャツの上からもいけるし

ブランドルックのようにニットの上からも◎

そしてその上からアウターを羽織る着こなしも抜群に可愛いので

ぜひともオススメしたい一品となっております。

 

一枚でスタイリングをキメやすく

めんどくさがりさんにうってつけの

モードテイストのオーバーオール。

スタイリッシュでかっこ可愛いアイテムをいかがでしょうか。 


NEW IN - TAUPE -

先ほどより

新作入荷しました

 

TAUPE[トープ]

 

こちらのブランドをオンライン上にて解禁しております!!


セットアップに

スウェット、カーディガン

と入荷しております。

 

本格的に秋冬の新作もちょくちょくと増えてきました。

皆様のご利用を心よりお待ち申し上げます。

 

NEW IN - Licht Bestreben -

入荷が遅れておりました

Licht Bestreben

[リヒトベシュトレーベン]

BRUSH DYEINGグラデーションプルオーバーが

本日入荷しましたので、早速オンライン上にて解禁です!!

 ボディとしてはいつものサイドベンツのスウェットプルオーバーと

ほぼほぼ同じボディで相変わらずに

レイヤードのしやすさ、着回しやすさと

今回の生地はポリエステル100%でサラッとした質感で

ちょっと微光沢あるかな?ぐらいの綺麗な生地感が特徴。

右袖に"BRUSH DYEING"と刺繍されていてアクセントポイントに。 

何より、この袖のグラデーションのピンクが

目を張るので

ガツンとパンチがありながらも

普通に着回しやすいってのが良いですよね。

要は、このピンクのグラデーション。

いい意味で

着こなしの邪魔をしないってわけです。 

けど派手目。ってのがナイスなわけですよね〜

何故なら単品で着てもがっつり存在感があるからです。

素晴らしい。

 

今回アルブではこのBLACKのみの入荷ですが

サイズが1、2の2サイズを揃えております。

ちなみに、168cmの僕が着用しているのは

いつもながらのサイズ2

 

あ、一応着用動画も貼っておくので

ご参考ください。

 

バッチリ可愛い一枚です。

お見逃しなく。

 

本日は諸事情により16時までの営業となっておりご迷惑おかけいたします。

明日の祝日11日も17時までとなっているので

お間違えございませんようお気をつけください。

それでは。

この手の物を入れるとは思ってませんでした - TENDER PERSON -

皆さん、「 A KITE 」(ア カイト)というアニメはご存知でしょうか??

若い人はあまり知らないかもですね。

かくいう僕も知らなかったですが笑

こちらのアニメは1998年に発売された全2巻のアダルトアニメ

アニメの原作、監督、脚本は全て梅津泰臣さん

ストーリーとしては

両親を殺された少女が、その犯人のもとで殺し屋として育てられ

運命に翻弄される姿を描いた作品のようです。

2014年にはハリウッドで実写化もされていて

国内外でカルト的な人気、評価を得ています。

 

そんな「 A KITE 」(ア カイト)の梅津さんと

TENDER PERSONが何故コラボレーションしたのか。

 TENDER PERSONの今シーズンは

「ロックスターとオタクカルチャー」

それぞれの文化を融合させることで、相反する態度を表現したコレクション。

オタクといえばアニメかと思うのですが

ここで、作品を世界に発信していきたいという梅津監督の姿勢と

前シーズンから海外でのコレクション発表を見据えているというブランドの態度が共鳴。

また、もとより「 A KITE 」(ア カイト)のファンであった

デザイナーとの話し合いによりこのコラボに至ったようです。

 

そしてそのコラボのアイテムが、こちら。

がっつり全身アニメプリント。

普通ならこの手の感じは普段は取らないんですけど

今回は何故かビビッときたのでセレクト。

その理由は

カラーリング

マルチパーンでの色の配色なので

ぶっちゃけ羽織として着ると

良くも悪くも

正直なんのプリントかわからんのです。

けど、色の配色が可愛いので言うことなしです^^

逆に、っていうか

ブランドルックの通りですが

普通に着るとアニメのプリントっていうのは明白。

これはこれでダサく無いのが不思議ですよね〜。

なんでなんやろ。

アニメとかオタク文化がもはやサブカルじゃ無苦なったからでしょうか?

よく理由はわかりませんが

ただただ

総柄の可愛いシャツなので、普通にオススメです^^

生地はポリエステル100%のさらっと滑らかな質感で

プリントの発色も綺麗で美しいですよね。

着丈も長めなので一枚でも抜群の存在感を放ってくれるから

秋や春なんかにがっつりつこてもらえること間違い無いでしょう。

羽織として、インナーとして

総柄シャツのこの手のさらっとした質感の生地のシャツは

様々な用途でご利用いただけるので

汎用性も抜群に高いから持ってて持て余すことなどないので

ヘビロテ間違いなし。

 

普通のセレクトショップでは

まず置いていないであろうアニメ柄のシャツ。

見た目のインパクトだけやなく

普通に使いやすく,使い勝手の良い一品となっているので

お見逃しなく。

 

引き染めの - Licht Bestreben -

 

BRUSH DYEING

いわゆる

引き染め

というやつですが

皆さん、引き染めはご存知でしょうか?

 

引染めは、染料をつけた刷毛を引いて布を染めていく技法

染めない部分を作るための防染方法に型を置いて行う「型糊置き」と

筒袋に糊を入れて手書きで防染糊を置く「筒引きが」あります。

反応染めと言うのは、染料を布に定着させるために

アルカリ剤で反応させる染め方です。

 

言葉だけでは正直意味不明やと思うので

同じような引き染めをされている動画があったので

覗いてみてください^^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

綺麗なグラデーションがみて取れる動画。

いや〜職人さんってすごいですよね。

いや、もちろん毎度やってんやからそらできるようになるやろって

そんな意見もあるかもですが

むしろ毎度できているのがすごいんですよね〜。

素晴らしい動画でした。

さて、そんな手間隙かかった

同じ加工が(厳密には職人さんも違うが)施されたTシャツが

今回ピックしたLicht BestrebenのTシャツ。

ポリエステル75%×コットン25%の生地に

グラデーションで引き染めされたボディのTシャツ。

さっきの動画見たらこのグラデーションの入り方も

なるほどな〜な感じです。

何より、色が抜群に綺麗ですよね。

ボディがBLACKやから余計にこのPINKが際立って素敵です。

単品での存在感、雰囲気もたっぷり。

引き染めは1点1点、動画の通りですが

職人さんが手作業で行っている物なので

”全く同じ物”っていうのはこの世に2つと無い物となっているわけですね〜。

 それが良いですよね^^

 

また、染めは関係なく

このTシャツのボディはボリュームもあって生地流れも良いし

着用の感じも良い感じなのです。

何気にサイドベント(サイドの裾のスリット)が効いているんですよね。
これがあるから裾が広がる分、
着やすいし、中にレイヤードもしやすくなってます。
なのでブランドルックであったような

こうして中にパーカーを入れるような着こなしも可能なわけです。

って考えていくと

かなりコーデの幅も増えて色々と試せそうで面白くなるかと思います!

 

そんな感じで

今日は引き染めについてと

この可愛いTシャツについて

ピックアップしてみました。

 

今回初めてこういった加工技術を載せながら

ブログ書いてみましたけど

個人的にも理解が深まるし

わかりやすくなったかなと思うので

今後もこういった感じでも載せていこうと思います^^

 

とにかく

こちらのTシャツはラスト1点。笑

お見逃しなく。


NEW IN - TENDER PERSON -

先日入荷したばかりの

新作入荷

 

TENDER PERSON

[テンダーパーソン]

 

実は深夜にこっそりオンライン上にて解禁しておりました^^

 

今シーズンのテーマは

"Here Comes The Sun"
前回まで

“相反する感情を同時に持つこと”

という意味の「アンビバレンス」を主題にコレクションを展開してきたテンダーパーソン。


今季は

そんな両面性を

“ロックスターとオタクカルチャー”

という相反する二者で解釈し、衣服へと落とし込みました。

そういった部分が色濃く、今シーズンのコレクションには反映されていて

どのアイテムも非常にキャッチーで存在感抜群です。


今シーズンは様々な柄や、柄のMIXアイテムが多くて

真っ黒になりがちな秋冬シーズンに華やかさを演出してくれる。

そんなコレクションになっているかと思います!

 

そんなテーマの中

アルブでこの度入荷したアイテムは以下の4型。

 

 

 

 


定番のクロスニットベストに

派手なチェックスリーブのプルオーバー

アニメ柄全面のシャツに

首周りにまとわりつくネックレス

 

いや〜〜〜〜〜

どれも普通であって普通じゃないこの感じ。

いいですよね〜!!!

色味も特徴的ですし

先に記したとおり

秋冬シーズンにいいアクセントになってくれること間違いなしなアイテムたちやなと思います!

 

全てのアイテムがほぼユニセックス品番です。

男性女性問わずにお楽しみいただけるので

この機会にぜひともチェック入れちゃって下さい!! 

本日も19時までの営業で

ご利用を心よりお待ち申し上げます。