これからの一枚に - STOF -

今日も相変わらずの寒さでほんまもう春ちゃうんかよって感じですが

 

まだまだ冬。

 

2月とか普通に考えれば一番寒い時期なんでこれが普通なんですけど

 

うちに限らず、各ショップさんの店頭では春物が怒涛の入荷となってはいるかと思うので皆さんはなんか変な感じかと思います。

 

安心して下さい。

 

お店側も同じような感覚ですw

いや〜、まあええんですけどね、あんまいうてたらネガティブな話題になるのでここは切り替えて。

 

春の入荷が続々とある中。

 

秋もそうですが春も同じような季節柄、着たくなるアイテムありますよね?

 

そう、ニット。

 

あれ?違います?

僕はそうなので違う意見は無視させていただいて続けます。

 

先日より入荷しておりますSTOFから。

可愛いニットが入荷しておりますので今日はそちらをピックアップ。

 

f:id:aluvous:20200219135550j:plain

 

f:id:aluvous:20200209142505j:plain

f:id:aluvous:20200209142518j:plain

え、秋冬?

て思うぐらいの秋冬定番でよくある”ノルディック柄”。

この柄を春夏にもってくるあたりが遊び心ある洋服作りをするSTOFらしい。

 

使う原料はレーヨン×リネンの糸を用いて編み込まれており、リネン特有の硬さは感じながらも手触りの良い着心地良い質感となっております。

 

商品ページに載せていてる着用動画をみていただければ一目瞭然ですが、落ち感の良い流れる表地が手触りの良さも物語ってくれていると思います。

 

 

 

秋冬の風合い感じるノルディック柄を用いながらも

通気性もあって、清涼感あるリネンの雰囲気によって春らしい空気感にしてくれるニットとなっております。

 

袖をめくっての着用も容易なので

春夏の長いシーズンお楽しみいただける一枚になること間違いなし。

 

f:id:aluvous:20200219161632j:plain

f:id:aluvous:20200219161653j:plain

f:id:aluvous:20200219161656j:plain

 

袖はもとよりやや短めの丈となっていて、僕が着ても上記のような感じです。

めくることも考えれば全然気にならないポイントです。

 

シックなBLACKベースに映えるノルディック柄のWHITEが色鮮やか。

 

単品で雰囲気を作れるオススメのニットです。お見逃しなくです。

 

 

 

目立たせたかったので

f:id:aluvous:20200217140122j:plain

LIBERUM / ダブルトレンチコート [DOUBLE TRENCH COAT / 2020SS-CO01]

TENDER PERSON / エンブレムスウェットベスト [EMBLEM VEST [AD-TO-2204]]

Licht Bestreben / フェイスエンブロイダリースウェット [FACE EMBROIDERY SWEAT/ LB20SS-PO01-EM]

STUDIO NICHOLSON / TECHNICAL PARACHUTE PACKABLE PANTS [MINORE / SNM-087]

 

夜分ながら

今日のTODAY STYLEはこんな感じで

ド派手な感じでストリートノリで着てみました。

 

 

f:id:aluvous:20200218225540j:plain

袖にパンチが効いたスウェットプルオーバーはLicht Bestreben

 

メインで着ても十分な存在感ながら、今回はインナーとして着用。

 

そんなパンチが効いたスウェットプルオーバーの上から更に

f:id:aluvous:20200218225609j:plain

バチバチパンチが効いたTENDER PERSONのスウェットベストを着用。

 

スウェット同士やからどうかな?って思いましたけど、普通にナイスな感じにまとまりました。

 

どっちも存在感アリアリながらも、案外使い回ししやすいってのが共通ポイントです。

 

綺麗な感じでおさめるならパンツはスラックス系何ですけど、今回はコートを上から羽織ると思ってのスタイリングにしたのでそれじゃなんか普通におさまっちゃうかな?と思ったので、パンツには

 

f:id:aluvous:20200218230725j:plain

STUDIO NICHOLSONのパラシュートパンツをチョイス。

 

綺麗でありながらもストリートノリというかスポーティな感じプラスされてがっつりええ感じに映えるかな?て思って組み込んで見たら、ええ感じにまとまったってやつですw

 

足元は私物ですがスニーカーをチョイス。これで完全にまとまりました。

 

ちょっと派手めであるんですけど

春の着こなしと考えれば、こんぐらい多少目立ってもええじゃなイカ

春だし←

 

あ、ちなみね。

この感じやと肩からかけるだけじゃね?って思われてるかもですが。

 

f:id:aluvous:20200217140015j:plain

f:id:aluvous:20200217135953j:plain

この通り普通に袖通りますのでご安心を。

 

通して着るのも捨てがたかったんですけど、トップに着たスウェット2枚が可愛いし際立たせたかったのでこういったスタイリングにしました^^

 

どこにフォーカスを当てるかで着方に変化をつけようって感じです。ご参考までに。

 

昨日に続いて今日もクソほど寒いですけど、明日はどうなりますかね。

あったかくなってほしいな〜。

 

明日も皆様のご利用、お待ちしております。

最後の1本 - Licht Bestreben -

入荷後、セットアップで怒涛の人気が続いているLicht Bestrebenのジャケットとパンツ。

ジャケットはもはやとうにお陰様で完売御礼となっており、パンツも残すところBLUEGREYのサイズ2の1本のみとなっちゃっております。

 

てなわけで、ラスト1本ながら今一度ご紹介に。

f:id:aluvous:20200218163631j:plain

 

f:id:aluvous:20200123143116j:plain

 

2タックが入ったボリュームある腰回りながらもスッキリと綺麗に魅せるパターニング。

ボリュームありながらもワイドではなく、裾にむけてはテーパードラインとなっていて、ゆるめながらも生地の落ち感もあいまって非常にキレイなラインが特徴的。

 

f:id:aluvous:20200218164210j:plain

f:id:aluvous:20200218164959j:plain

 

股上も少し深めで、サルエル調のバランスもポイント。

 

腰回りや腿にゆとりがあるので、大体は誰にでも楽にはけるデザインとなっております。その上、綺麗にみえるシルエットがいうことなしです。

 

はき心地も良くて、楽にはけて、綺麗にみえる。

 

三拍子揃ったパンツです。

 

f:id:aluvous:20200123143204j:plain


ちなみに、生地にはポリエステル100%のダブルクロスのものを用いており、程よい肉感と手触りの滑らかさ。

ベロア地のような光沢も感じていただける風合いもこちらの特徴となっております。

 

僕みたいな一般体型の、腿が太めで足も長くない。

いわゆる一昔前の日本男児には間違いなくオススメの一本です。

 

ちなみに、上記の着用画像はサイズ1をはいているのですが

サイズ2を着用しているのはこちら。

f:id:aluvous:20200210145347j:plain

先日のTODAY STYLEであげておりましたこちら。

こちらの着用はサイズ2となっております。

 

しょうみ、着用した僕自身もあまりこのサイズ1,2の違いは感じ取れておりませんw

 

なんし僕の体型でも上記TODAY STYLEを見ての通り、余裕で問題なしです!

 

ちょいと選びがちな色味となるBLUEGREYですが

春夏はいうまでもなくライトな色味のトップス、例えばWHITEやBEIGE、GREYといった色をベースで使いがちですし、正直それらの色に濃いめの色であるBLACKやNAVYとかをプラスするような着こなしであれば全く問題なく色合わせも気にならなくなるので、春夏シーズンは特に普通に使いやすい、一見特異な色のパンツとなっております。

 

ラスト1点は誰の手に。

皆様のご利用を心よりお待ち申し上げます。

シャツコート×2

シャツコートをレイヤード。

 

「は?着すぎじゃね?」

 

て感じかもですが、意外にまとまりよくおさまったのが今日のTODAY STYLE

  

f:id:aluvous:20200210142826j:plain

STOF / 風景フロッキーガウンコート [GOWN COAT / SF20SS-04]

LIBERUM / フーディシャツコート [HOODIE SHIRT COAT / 2020SS-SH02]

TENDER PERSON / オーバーサイズシャツ [OVERSIZED DRESS SHIRT [AD-TO-2235]]

ETHOSENS / ポケットトラウザーズ [POCKET STRAIGHT TROUSERS / E120-704]

f:id:aluvous:20200210142859j:plain

 

いや、ええ感じです。

この袖から覗く部分はチェックが長くて、裾は逆にブルーの方が長い。

 

このバランスがなんか絶妙でええなと。

バックスタイルで見えるフードもブルーの中でチェックが映えて可愛い。

 

今日のは外に着たシャツコート2枚が丈が長かったので、インナーをあまり短くすると見え方のバランスが微妙かと思ったので、中のシャツも長めのTENDER PERSONのオーバーサイズシャツをチョイスしてバランスをとりました。

 

丈のバランスで結構いろんな見せ方もできるんで、そういった点は頭に入れといていただければと思います。

 

さて、話は戻ってこのシャツコート2枚。

 

中の方はこちらのLIBERUM

f:id:aluvous:20200216191901j:plain

 

ゆったり ボリュームで袖もやや長めのサイジングが可愛い一枚。

チェックの柄も少しレトロな印象の柄となっていていわゆる”普通”じゃない雰囲気がええ感じです。

様々な使い方をしやすいアイテムなのでぜひチェックして見てください。

 

次にメインで着た方がこちらのSTOF

f:id:aluvous:20200216184654j:plain

 

何よりこのキレイなBLUEとバックのフロッキープリントが特徴的。

そしてスーパーロングの着丈で、この一枚で完全に存在感ガツガツしているコートとなっております。

 

そんなこちらのコート、春のアイテムってことでね、薄手なんですよ。

ほんでもってゆったりボリュームサイズ。

 

な、の、で。

 

レイヤードがめちゃめちゃしやすいんです。

だから今日のSTYLINGでも中にチェックのシャツコートをレイヤードして、その中にまたオーバーサイズのシャツまで着れちゃってるわけです。

 

とにかくこういった使い方(レイヤードしやすい)がしやすいので非常に使い勝手もよろしいかと思います!

 

今回の両アイテムしかり、この手のシャツ地ぐらいの生地感のこういったロングな着丈のアイテムはこんな感じのレイヤードがしやすいから何枚持っていても全然オケやと思います!なので持っている方も持っていない方もぜひともチェックしてみて下さい^^

 

 

使えること間違いないシャツコート。

それらを重ねてみた。

っていう内容でした。

 

着方を考えるのは楽しいです。

皆さんも色んな着回し楽しんで下さいね。

真っ青な

先日入荷しましたSTOFのガウンコート。

 

鮮やかな綺麗なBLUEが最高に綺麗で春気分を与えてくれるコートとなっております。

 

f:id:aluvous:20200216183035j:plain

 

ロングな着丈となるコートはボタンをとめる位置によって

シングル、ダブルと魅せ方を変化できます。

冒頭のモデルさん着用画像がシングルでの着方。

そしてこちらが

 

f:id:aluvous:20200216184142j:plain

 

ダブルの位置にボタンを通した場合の着方。

 

結構見え方も変わるんで雰囲気変わりますよね。

 

襟を立てて着てもこんな感じで。

 

f:id:aluvous:20200216184541j:plain

 

シックな見え方でまた違った印象になりますよね。

 

まあ、個人的にはやはりこういった着方がオススメです。

 

f:id:aluvous:20200216184654j:plain

 

フロントは開けて、ラフに着ようぜ!みたいな、そんな感じです。

 

こちらのコート。

色も可愛いし形やシルエットもええんですけど、一番のポイントはそれらではなく、この部分。

 

f:id:aluvous:20200209143136j:plain

f:id:aluvous:20200216184918j:plain

 

後ろ身頃全面に施されたフロッキープリント。

半身でフロッキーの柄も違います。

どちらも風景画でのフロッキープリントとなっており壮大な見え方となるプリントが面白い。

また、間にベルトに入り、真っ白なカラーリングがボディのBLUEとのコントラストが綺麗でアクセントに。

 

 

f:id:aluvous:20200209143000j:plain

 

 

また、袖がこのようにロールアップ出来る仕様で、春でも、夏でも、秋でも、着てくださいよ〜!っていうデザインとなっております。

 

ちなみに、このキレイなBLUEのコートをTODAY STYLEでも着用しておりました。

 

f:id:aluvous:20200210144829j:plain

STOF / 風景フロッキーガウンコート [GOWN COAT / SF20SS-04]

BODYSONG. / Vネックニットベスト [GKV / BS20303]

BODYSONG. / ビッグプリントロンT [GLST / BS20004]

Licht Bestreben / タックテーパードパンツ [TUCK TAPERED PANTS/ LB20SS-PT01-DC]

PADRONE/ インステップゴアショートブーツ [INSTEP GORE SHORT BOOTS / VIERI]

f:id:aluvous:20200210144824j:plain

 

こんな感じで。

鮮やかなBLUEと、キレイなトーンのLicht Bestrebenのタックパンツとの色味が相性も良くて非常に映える色使いと感じました^^

ご参考までに。


なんしそんな感じで

袖もロールアップ出来る分、使える季節が長いお買い求めしやすい価格のコートのご紹介でした。

 

真っ青なきれいなコートは春らしい清涼感ある着こなしにもってこい色味です。

 

春にむけての新作アイテムは続々と入荷中。

日々チェックいただけますと幸いです。

今年はマスト

f:id:aluvous:20200210150646j:plain


f:id:aluvous:20200210150616j:plain

ETHOSENS / ロープベルトジャケット [ROPE BELT JACKET / E120-401]

Licht Bestreben / ストライプシャツブルゾン [STRIPE SHIRT BLOUSON/ LB20SS-BL01-ST]

INCOLORE / オーバーサイズシャツ [OVERSIZED SHIRT / INC-19AW-SH01]

LIBERUM / インサイドアウトスラックス [INSIDEOUT SLACKS / 2020SS-PT04]

PADRONE/ インステップゴアショートブーツ [INSTEP GORE SHORT BOOTS / VIERI]

 

 

またまたで恐縮ですが、本日のTODAY STYLE。

今日はこちらで着用しておりましたJKT、ETHOSENSのロープベルトジャケットをピックアップ。

 

f:id:aluvous:20200127162234j:plain


 

f:id:aluvous:20200127162254j:plain

 

手触り抜群の表地は、シャトル織機を使用し細番手強燃糸をジョーゼットに織り上げた生地となってているオリジナルファブリック。

特徴は以下↓

 

・シボ感がある表情

・ウール100%とは思えない手触り良いドライなタッチ

・シワもつきにくい

 

生地の高級感だけではなく、使い勝手の良さも兼ね備えられた高品質ファブリックとなっております。


色自体も生地の風合いも相まって、このカーキの独特なキレイなトーンが唯一無二。


サイドシームラインに沿ってポケットは両サイドにあり、内ポケットも両身頃完備で実に実用的。

 

今回のジャケットは肩を落としたドロップショルダーやリラックスさを強めたデザインではないので肩には肩パッドも少し入っておりショルダーラインも綺麗な仕様となります。

 

f:id:aluvous:20200129135829j:plain

f:id:aluvous:20200129135753j:plain

 

エストの紐もアクセントで効いてます。

あえてギュッと縛るような着方も良いし、緩めにとめる着方も良い。

エストに巻く場合は気分によって力加減を変え楽しみましょう。

 

ちなみに、ウエストの紐を取っちゃっても全然オケ。

 

f:id:aluvous:20200129135815j:plain


こんな感じで下に垂らしておくのでも良いし、邪魔やったらポケットインしちゃいましょう♪

 

着用画像はセットアップで着ているのですが、以前のブログでもいうている通り、セットアップでの着回しは先シーズンから今シーズンもガチガチマストなスタイルかと思いますのでぜひセットでの着用もご検討下さい^^

 

TODAY STYLEではセットアップではなくジャケットのみを用いた着こなしとなっております。こういった単品使いもしやすい、使いやすいアイテムとなっております。

 

程よくゆるいジャケットはガバっと羽織やすいので着やすいんですよね。

またそういった緩さもあるのでインに着込みやすいメリットもあって、今すぐでも多少着込めば活躍してくれること間違いなしのジャケットです。

 

今年はこの手のテーラーリングのジャケットは要注目アイテムです。

おもちで無い方はぜひお早めに要チェック。

 

ライトアウターは使い勝手が抜群

皆様もいくつかお持ちでしょうが、今日は使い勝手の良いライトアウターをご紹介。

 

早速ですが、まずはこちらのブルゾン。

 

f:id:aluvous:20200215195416j:plain

 

Licht Bestrebenのストライプシャツブルゾン。

 

ピンストライプのウール地の名称通り、”シャツ”ブルゾンなので、シャツ感覚でご利用いただきやすいアイテムとなっております。

 

袖は若干長めのスタンドカラー、フロントはスナップボタンといった感じなのと、軽くて羽織りやすいってのはポイント高め。

 

BLACKベースでレイヤードでの利用もしやすいので、幅広く着回し度も高めの一着。

 

 

続いて、もう一つのライトアウターはこちら。

 

f:id:aluvous:20200215195454j:plain

 

SOEのベースボールジャケット。 

何より色味がGOLDで裾部分がPINK、この配色がまず可愛い。

 

フロントはジップアップで、こちらも袖は若干長め。

裏地にはポリエステルで袖通しも良く、またこの色も裾同様にPINK系の色味が◎

 

フロントのプリントがアクセントになっている分、この上からアウターを羽織った際もいいポイントになってくれるデザインなのでメインに、インナーにとご利用いただきやすいです。

 

ちなみに、本日のTODAY STYLEにて、最初にあげたLicht Bestrebenのストライプのシャツブルゾンをインに着用しております。

こんな感じで。 

f:id:aluvous:20200215195537j:plain

ETHOSENS / ロープベルトジャケット [ROPE BELT JACKET / E120-401]

Licht Bestreben / ストライプシャツブルゾン [STRIPE SHIRT BLOUSON/ LB20SS-BL01-ST]

INCOLORE / オーバーサイズシャツ [OVERSIZED SHIRT / INC-19AW-SH01]

LIBERUM / インサイドアウトスラックス [INSIDEOUT SLACKS / 2020SS-PT04]

PADRONE/ インステップゴアショートブーツ [INSTEP GORE SHORT BOOTS / VIERI]

 

 

きれいな色のジャケットにパンツ、足元のレザーブーツに中に着たロングシャツ。

全体的に色もさながらアイテム自体もキレイな印象のアイテムを組み合わせていったので、このままやといわゆる”普通”になって面白みに欠けるなと思い、ジャケットのインにこのシャツブルゾンをさし込みました。

 

ハイネックのスタンドカラーがいい具合に抜け感になっているのがこのスタイリングのキモです。程よくスポーティさをプラスって感じでカジュアルダウンさせた着こなしになっております。ご参考までに。

 

こんな感じのインナーレイヤー用に使えるライトアウター。

春や秋はメイン使いでこれを”アウター”として用い、冬の今ぐらいの時期には”インナー”としてご利用出来る。

ってのが、このライトアウターとしての重宝いただけるポイントです。

 

色んな着回しを楽しめるライトアウターは何着もっていても間違いないので

既にライトアウターをお持ちの方も、そうでない方もぜひチェックしてみてきてゲッチュしてみて下さい^^

 

昨日とはうってかわっての雨。

足元には十分気をつけましょう。