STYLING - TODAY'S -

f:id:aluvous:20190522160202j:plain

STUDIO NICHOLSON / OVERSIZED UTILITY SHOPPER BAG [EAST / SNW-151]

HATRA / ハーフスリーブシャツ [HARF SLEEVE ORGAN SHIRT[SS19-SH02]]

UNDECORATED / レザーベルト [LEATHER BELT[UDS19905]]

yoshio kubo GROUNDFLOOR / タックパンツ [THIEF WIDE PANTS[YKS19406]]

S I S E / 厚底スニーカー [SNEAKER SHOES[19SS-AC02]]

 

 

レイヤードスタイルがアルブの真骨頂。

 

でも、毎度毎度やと日々ごちゃつく感じになりますよね。

なのでたまには今日みたいなシンプルにまとめ上げる日もあります。

 

ただ、今日のアイテムをシンプルに着るだけでは普段、日常であれば十分それでも良いんですけど。

 

僕はお店側の立場ということもあるし、普通のことを提案しても味気ないかなと思ったので、ちょっとした工夫を入れております。

 

誰にでも出来る工夫で、トップの画像をみていただき既にご理解頂いておりますでしょうか。

f:id:aluvous:20190522160212j:plain

f:id:aluvous:20190522160236j:plain

 

そうです。

シャツの裾を片方だけインしてます。

これだけ。しかも上の画像の通り、前だけ入れてます。

ほんまにちょっとした工夫ですけど、これを入れる入れないだけでも結構見た目が変わってくるんです^^

 

インした部分はベルトループもむき出しになるというところと、今日はワントーンでシャツパンツと合わせているのでのべ〜っとなることを防ぎたくて真っ黒のレザーベルトを挟んで色味をぼやけさせず締めております。

こういった細かい点もシンプルな着こなしになればなるほど目を引くのでアクセントになるし試してみて下さい。

 

f:id:aluvous:20190522160215j:plain

 

f:id:aluvous:20190522160218j:plain

 

パンツはラベンダー系のめっちゃキレイな淡い色味で、ベルトに黒をもってきたしシューズにも黒を持ってきて引き締めてます。

バッグにはパンツと同系のグレープ系の色をもって他の黒の小物と同じではなくあえてウェアと同系にして中和というか、黒が増えすぎても嫌やったというかせっかくのトーンをまとめていたのでこの淡い色味の見た目を崩したくないなと思ったのでこの色味のバッグをチョイスしております。

おかげで上手くバランスとれました。

 

以上のように。

シンプルな着こなし程、細かい点をより意識してスタイリングを考えていただけますと、レイヤードせずともバッチリ雰囲気を出せる着こなしとなります。

 

俺はレイヤード嫌いでシンプル派やねん!!

 

てな方はもちろん、普段から僕のようにレイヤードが好きな方も、ご参考いただけますと幸いです。

 

f:id:aluvous:20190520132402j:plain

STUDIO NICHOLSON / OVERSIZED UTILITY SHOPPER BAG [EAST / SNW-151]

HATRA / ハーフスリーブシャツ [HARF SLEEVE ORGAN SHIRT[SS19-SH02]]

UNDECORATED / レザーベルト [LEATHER BELT[UDS19905]]

yoshio kubo GROUNDFLOOR / タックパンツ [THIEF WIDE PANTS[YKS19406]]

S I S E / 厚底スニーカー [SNEAKER SHOES[19SS-AC02]]

 

 

あ、ちなみに今週のお休みなのですが

明日の23日、明後日の24日は実店舗はお休みとなっております。

 

お間違えございませんよう宜しくお願い申し上げます。

夏のマスト- CAP -

f:id:aluvous:20190521201740j:plain 

 

夏のマストといえば、サングラスとキャップ。

やと思うんです。

なので、本日はキャップをピックアップ。

 

現状、アルブでご用意できるのは以上の3型。

総柄の派手な物から

ポイントで派手なやつと

シンプルめで使いやすいやつと

といった感じで揃えております。

f:id:aluvous:20190319145438j:plain

f:id:aluvous:20190521203259j:plain

HATRAのこちらが一番派手ではありますが

色味が均一の総柄なんで、そこまで派手派手しくないですよね。

なので、総柄ながらも使いやすいわけです。 

 

 

f:id:aluvous:20190319144757j:plain

f:id:aluvous:20190521203236j:plain

 

TENDER PERSONのこちらが一番派手でしたね。

黒ベースながらも様々な色味をミックスしていて、アップリケみたいな感じで付いているので立体感もあって色味とともに派手さも際立ってます。

でもでも、色味がBLACKベースということもあって、使いやすいってやつです。

派手なのに結構万能っていう。ストリート感を出したい時なんかにはうってつけですね^^

 

f:id:aluvous:20190319145042j:plain

f:id:aluvous:20190521203248j:plain

最後にこちらもTENDER PERSONのキャップ。

こちらは先ほどと違ってほぼほぼBLACKなのでどなた様も考えずにかぶりやすいってのが◎ 

 

そんな感じで

パンチ力ある3型のご紹介でした。

どれもこれも、これからの夏本番に向けて間違いなく活躍してくれるアイテムです。

 

キャップはアクセントにもなるし、スタイリングも映えさせてくれる場合もあるので正直暑い寒い関係なくいつでもオススメのアイテムです。

 

どれもが男女関係なくご利用可能ですし

 

ヘアセットがめんどくさい時なんかにも使えるキャップは必ず役にたってくれます^^

 

夏のマストアイテムのキャップ。

一癖あるアイテムをチェックです。

HENRIK VIBSKOV - SOCKS -

オシャレは足元から。


誰が言ったんかしらんけど

こういった点も一理あります。


特に昨今はみーーーんな同じようなシューズ履いてますよね。いや、それは別に悪いこととは思ってません。

そんな中で、同じシューズ履いててどこで変化を、差別化をはかるのかと言われれば、それはやっぱりこの部分。 

 f:id:aluvous:20190521201531j:plain

 

ソックス!

靴下やと思います。

同じよく見るマーチンのシューズでも柄がチラリと覗く感じで見えると差別化になります。


色合わせもささほど考えずに使えるし色んなシーンで活躍してくれるかと。


現状残っているのは3色。

 

f:id:aluvous:20190521202300j:plain

 

 

f:id:aluvous:20190521202311j:plain

 

 

f:id:aluvous:20190521202322j:plain

 

 

チラ見せでも上記着用画像のようにがっつり見えても、間違いなく可愛い総柄ソックス。

 

通年使えるのも最高です。

 

ユニクロ等のソックスも鉄板で良いですが

たまにはこんな感じの遊びが効いたソックスで足元に華を添えてみませんか?

19SS 完納でございます

f:id:aluvous:20190521102202p:plain

先日よりHP上のバナーをかえており

時期的にもお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが

19SSの納品は現状で完納となっております!!!

 

在庫点数ももはや少ない状況で

 

ほぼほぼ残り1点状態ではありますが

 

まだまだ可愛いアイテムがたくさんございますので

 

この機会に是非とも今一度要チェック頂けますと幸いです!!

 

今すぐ使えるもの。

通年使えるもの。

秋冬に向けて使えるもの。

 

きっと何かしら見つかるかと思います!

 

本日は日中より天気も回復傾向のようなので

皆様のご利用を心よりお待ちしております!!!!

the monster

先日の試合。

見ましたか?

 

モンスター井上。彼の試合です。

やばかったな〜。。

今回は2RでのTKO勝利でしたね。

 

特に最初のダウンを奪った顔面へのカウンターの左フック。

あれはやばかったですよね〜。

もはやあれで勝負は決まったようなもんでしたよね。

 

youtubeでわかりやすいスロー動画があったので載せておきます。 

やばいっすよw

 

これだけ見たら知らない人であれば

相手のエマヌエル・ロドリゲスて弱いんちゃうん?

て感じに見えますけど、普通に実績ある選手なんです。

現在26歳で井上まででの対戦成績が19戦19勝12KOという何とも素晴らしい戦績の無敗のボクサーなんです。

 

ユースオリンピック金メダル

WBOラテンアメリカバンダム級

WBCラテンアメリカバンダム級

WBAフェデラテンバンダム級

IBF世界バンダム級

 

といった感じで、普通にスーパー王者だったんですけど

これだけの戦績を持っている無敗の選手に対してのこの今回の2RTKOという結果。

マジ半端ないw

 

これでWBSSの決勝の相手はノニト・ドネア。

長谷川穂積にボロ勝ちしてモンティエルをも速攻粉砕したドネアが僕には記憶に新しいですが、何にせよ全盛期の力がないとはいえ決勝まで上がってきているのは流石。

井上との決勝も試合日はいつか知らんすけど、安定のKO決着必死やと思いますし、楽しみでしゃあないですね!!

 

モンスターの行く末。

楽しみにしましょう。

 

しかしまあ、服の話を一切しないブログも久々な感じですが

寝る前の僕のぼやき程度な感じになって恐縮です。

 

明日も皆様のご利用を心よりお待ち申しあげます。

おやすみなさい。

STYLING - TODAY'S -

相反するアイテムをミックス。

 

今日はそんなスタイリングのご紹介。 

 

トップスにはSISEの夏らいビビッとなカラーリングが綺麗なオープンカラーシャツ。

f:id:aluvous:20190520194115j:plain

 f:id:aluvous:20190217123215j:plain

レーヨン×麻の生地は

光沢とハリ感を併せ持ち、しなやかなのにパキッとしているのが特長です。

後は色。色が可愛い。

リゾート気分も上がるカラーリングなので夏に向けては間違いなくオススメ。

 

そんな綺麗な色の夏を感じるミニマルなシャツにあえてちょいと相反するアイテムとをミックスさせておりまます。

 

既にみえておりますがこちらのパンツ。

f:id:aluvous:20190520194129j:plain

 

STOFのサルエルパンツ。

デニムバージョンもあった個性的な一枚の更に個性派な一本。

プリンターであるノイズチェックという機能を使う際に表現される柄が全面に入った存在感抜群のパンツ。

 

ミニマルなシャツに

こういったパンチ力高めのデザインパンツの組み合わせ、大アリです。

 

f:id:aluvous:20190517144642j:plain

 

アクセントポイントとして

裾部分の右裾のみインにしてスタイリングに遊びを加えましたがどうでしょう?

 

ミニマルなアイテム同士でまとめるのももちろんカッコいいんですけど、このように真逆のデザインをミックスするスタイリングも意外にまとまるし面白いですよね。

 

レイヤードせずとも、存在感を出せる着こなしはいくらでもあるな〜っていう。そんなご提案でした^^

 

どんどん暑くなっていきますし

色んな着こなしを楽しみましょう♩